FC2ブログ

背中

高2のN君。
テスト後はほぼ毎日塾に来て自習をしています。

以前は部活に注力していたN君。
変化がとても嬉しいです
その変化を継続できるように。
我々も出来る限りの助力をしていきます

文系専任講師 藤河

DSC03460.jpg

あと一週間

今週で、中学3年生の授業が終わりとなります。


勉強に打ち込んでいる姿を見ていると、
「1年前と比べて頼もしくなったなぁ。
と熱いものが込み上げてきました。

最後は笑顔で握手をして送り出しました。
「頑張ります!」
という声をたくさん聞けて良かったです。

いよいよ入試本番。
最後まで全力で、頑張れ松進生!

文系担当 原(悠)

入試倍率

公立高校後期選抜の倍率が出ました。

15510970760.jpeg

自分の出願校が定員を超えているA君は、とても心配そう。
「27人落ちるんですよねえ…
でもブラス思考のBさんは
「267人のうち、240位に入ればいいんだから、いけるっしょ
同じ状況でも、感じ方はみんな様々です。でもどちらが良いというわけではありません。
今の時期に大事なのは、感情に左右されずにやるべきことをやること、そして当日自分が120%の力を出せるようにメンタルコントロールすることです。
明日から志願変更期間。
一喜一憂せず、あと9日、自分と戦おう

担当 石川

勉強こうヤル講座

DSC03610.jpg
伊那市の「いなっせ」で、中学1、2年生を対象に「勉強こうヤル講座」を行いました
間違った勉強方法では学力はなかなか伸びません
正しい方法で勉強をすることで学力は必ず伸びます。
決して能力に左右されるものではありません。
今日話した内容を踏まえ、日々の勉強に生かしてもらいたいと思います

専任講師 三沢

留学

中3生のA君。
再来週、短期の語学留学を控えています。
「どう? 不安とかある?」と聞くと、
「いや、友達とかも一緒なんで大丈夫です」と笑顔。

留学は新たな文化に触れる良い機会です。
彼にとって留学が新たな価値基準になってくれるといいな、と思います。

文系専任講師 藤河

fc2blog_201806161153152b7.jpg

サラメシ

本日は先生たちで一緒にご飯を食べる「松進のサラメシ」でした
おいしい三食ご飯、手間がかかった茶わん蒸し、具がたっぷりの豚汁。大槻先生、三沢先生、悠矢先生が作ってくれました。

15504982110.jpeg

どれもとってもおいしかったです。しかも野菜もタンパク質もしっかり入っていてバランスがいい
こんな食事を毎日食べられたら、健康になれそう。
でも健康に良くかつ美味しいものは、たいてい作らないと食べられません。
それを安く食べられる給食や学生食堂が懐かしいです。
感謝!ですね。ごちそうさまでした

担当 石川

合格発表

inakita2.jpg
昨日は公立高校前期選抜試験の合格発表がありました。
毎年、松進の先生たちは事前に各高校に行き、合格番号を確認します。
そして発表の午後1時
校舎から先生が出てきて合格者の受験番号が貼り出されました。
その瞬間、喜びの声がこだまします

合格したみなさん、おめでとうございます。
しかし、不合格となったみなさん、残念ではありましたがまだまだ後期試験があります。
試験は実力勝負。
厳しいこともありますが、努力は必ず報われると信じています。
最後まで悔いの無いよう頑張りましょう

専任講師 三沢

風邪

久しぶりに風邪をひいてしまいました
最近は風邪をひくことがほとんどなかったので、改めて健康の大切さを思い知りました。
「普段は当たり前にあるけれど大切なものを大事にしろ」
よく言われますが、風邪をひいて改めて感じましたね。
特に受験生諸君には風邪をひかないように気をつけてほしいと思います。

文系専任講師 藤河

sick_kansensyou.png

わかるかな

受験シーズン真っ只中です。
中学生や高校生たちはそんな中でがんばっていますが、小学生も負けじとがんばっています。
そんな小学生たちに、授業前、某有名「幼稚園」の入試問題を出してみました。
初めは首をひねっていた子どもたちでしたが、
「あ!わかった!」
「あー確かにそうじゃん!」
と、面白い反応が返ってきました。

あなたは解けますか?


文系担当 原(悠)

合格祈願

本日は高遠のだるま市。
先生たちみんなで鉾持神社へ合格祈願に行ってきました

15498861080.jpeg

だるまには、今日から早速子どもたちにお願い事を書いてもらいました
一番は本人の努力、二番は周りのサポート。でもそれらを全部やった後は、やっぱり運も大事です
持っている力を120%発揮できるよう、だるまさん、お願いします

担当 石川

前期試験&伊那西高校入試

inakita.jpg
昨日、公立高校前期試験と伊那西高校の一般入試が行われました
前期試験は一部の高校を除き、例年同様高い倍率。
そして伊那西高校では、今年度から初めて行われた併願入試。
受験を終えた生徒に感想を聞くと
「面接は練習通り言えました!」
「筆記は、先週塾で教えてもらったことがちょうど出てできました!」
感想を聞いた生徒からは上々の反応でした。
努力が結果に繋がることを祈っています
受験をした生徒のみなさん、お疲れ様でした。

専任講師 三沢

新たな元号

平成もあとわずか。
自分にとって平成元年というのは凄く印象に残っている年です。
何故かというと、私が最初にこの仕事を始めた時の受験生が平成元年生まれだったからです。
「えっ、もう平成生まれが中3生なの??」と衝撃を受けたことを覚えています。

もう、彼らも31歳になろうとしているんですね
そりゃ、私も歳を取る訳です(笑)
…久々に彼らと連絡を取ってみようかな?

文系専任講師 藤河

121128_1039~01

準備

今週金曜日に各高校で高校入試前期選抜の試験が行われます。
松進ではこれまで、前期受験生に対して面接練習を行ってきました。
今日は、来週に向けての最後の練習を、本番さながらに行いました。
生徒たちは緊張しながらも、これまで練習の成果を発揮しているようでした。
練習後に話を聞くと、
「段々とスムーズに話せるようになってきてる
「練習してなかったらどうなってだだろう
といった声が聞かれました。

さぁ、いよいよ本番!頑張れ松進生!

文系担当 原(悠)

松進タイムズ

本日、松進の月刊新聞「松進タイムズ」が新聞広告に折り込まれました
毎月先生たちで作成し、塾の様子や行事をお伝えしています。
特に最後の「松進のしぇんしぇ~」は今回もおもしろい!と大人気のようです
今日早速、中学2年生とその保護者対象のフォーラム「ザ・高校入試」への問い合わせ、お申し込みがありました

まだチェックしていない方は、広告をめくってみてくださいね
HPでもご覧いただけます。

15492832170.jpeg

担当 石川

願書受付開始

text_gansyo_uketsukechuu.jpg
今週は国公立大学や公立高校前期試験の願書受付が始まりました
そして私立大学の入試も来週から本格化します
毎年のことですが、この時期は毎日誰かの受験のことばかり考えています。
「今は○○君が□□大学を受験している頃だろうな。」
「△△さんは来週☆☆高校受験のだから面接の最終チェックしておかないと。」
休日も頭から離れないのは心配症か職業病でしょうか(笑)
何にしても生徒たちの志望校合格のため尽力していきたいと思います

専任講師 三沢
松進のブログです
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR