FC2ブログ

オンライン授業の取材に来ました

新型コロナの猛威から塾生の健康と命を守るために、先生たちみんなで話し合って創設以来42年間続けてきた「塾の教室での授業」を見直しオンライン授業を開始しました。
「授業映像を見させているだけのオンライン」では心が行き届く授業はできません。
離れた場所にいても心が通い合う授業を大切にしていきたい!
オンラインでも双方向授業でないとダメだ!との結論に至り、3月初旬から構築に着手。
解決しなければならないことが次から次へと出てきましたが、松進の先生たちみんなで協力してスタートすることができました。
こういう時にも専任講師の力が出るんだなーと感激!




この日は地元の伊那ケーブルTVが松進に取材に来ました。
モニターには家にいる子供たちの顔が映し出されています。
その顔を見ながら三沢先生が
「やあ!元気?」
その声を聞いた子供たちは「うん!」と応えたりうなづいていました。
「さあ、今日は算数をやるよ」
塾生がいない静かな教室に三沢先生の声が響きます。
途中、理科実験をやったり、子供たちとコミュニケーションを取りながらの楽しい授業になりました。
子供たちもかなり充実した時間を過ごしたのではないでしょうか。


DSC_4470.jpg

コロナが早く終息するよう祈るばかりです。
松進のブログです
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR